高はしがくしゅう塾ブログ

塾長のブログです

ウォーキング

自宅から2,3分のところに、白石城跡、益岡公園がある。標高80mあまりの丘で、木造再建された白石城天守閣を中心にしたきれいな公園である。わが女房殿の退院後、リハビリの一環として二人で一時間ほど公園をウォーキングしているのだが、濠沿いの土手にかたくりの花やら白や紫の一輪草が可憐な姿で咲いているを見つけたときにはうれしい限りであった。市街地でそんな素敵な出会いがあるなんて、なんと贅沢なことだろう。小さな田舎町の平凡な日常でも、考えようで、あるいは価値観の持ち方次第で、人生はなんとすばらしいものに変容することか。山野草のそこに存在してくれていたことに、深く深く感謝である。

子供たちも、点数や順位にあまりとらわれすぎることなく、あるいは損得ばかり計算することなく、大人に媚を売ることなく、山野草のように可憐に成長してもらいたいものである。

広告を非表示にする