高はしがくしゅう塾ブログ

塾長のブログです

家なき子ならぬ知恵なき子

「一度しかない人生だから子供の思いを叶えてあげたい」と、真面目に語る親が多いらしい。物分りのいい、愛情に満ちたすばらしい親のように思われるが、果たしてどうだろうか。子供の進路や将来への希望が間違っているとすれば、実は前述の親の言は間違いを…

いまどきの営業気質

いつのころからか若い営業さんに会うのが苦手になった。違和感がある。塾という商売は仕事上お付き合いのできる業者さんは多くはない。まあ、事務機関係や教材やさん程度である。私どものような田舎の学習塾は規模もそんなに大きくはないし、したがってお付…

恐怖のデジタル脳

例えばカーナビを使うことを考えよう。自分の現在地、進行方向、目的地が表示され、間違いなく目的地に到達できる。便利なものである。科学技術の進歩は事ほど左様にすさまじいものがあり、今や人工頭脳の登場も時間の問題である。さて、そこでなのだが、こ…

ゴールデンウィークを過ぎて

新年度もゴールデンウィークを過ぎると落ち着いてくるものだ。毎年のことである。生徒たちは新しい学年に慣れる。そして、自分もまた新しい顔ぶれに慣れる。お互いの顔が見えるのが、小規模学習塾のよいところである。指導するとか導くとか躾けるとか言うの…

いよいよ入試だ

いよいよ3月、高校入試本番である。生徒全員ががんばってよい結果を出してもらいたいものだが、今年は白石工業の倍率の高さが気になるところである。宮城県の郡部の学力が年毎に低下しているのは確かである。白石高校の倍率の低さがそれを物語っている。今…

冬期講習を終えて

1月の新みやぎ模試の結果がでた。冬期講習がどの程度効果を発揮したか、楽しみにしていたのだが、ある意味で満足であり、またある意味では不満の残る結果であった。成績は全般的に言えば伸びている。当塾の指導の進め方、指導時間の設定など、あり方として…

世の中ゆるずきやしないか

何も考えない子供たちが増えている。だいじようぶかなあ、と思う。流行が人間から人格を奪うと、誰かが言っていたような気がするが。スマホ片手に、ザックをわざと腰まで下げて、だらだらと歩く高校生を見ていると、苛立ちを通り越して、悲しさすら感じてし…

冬期講習の季節

教科書がむずかしくなったからなのか、あるいはスマホの普及のせいなのか、はたまた、保護者や先生がゲーム世代になったせいなのか、正しいところはわからないが、学力低下が猛烈に進んでいることは事実である。いくら全国一斉学力テストの結果で歯止めがか…

印刷機が教師から言葉を奪った

当塾でも使っているが、リソグラフという印刷機は大変便利なものである。安く、早く、そして簡単に多量の印刷物を作ることができる。昔はガリ版印刷で手作りだったから、製作に時間がかかり、大変だった。だが、あの鉄筆で文字を書くときの、カリカリという…

全国学力テストの怪

新聞報道によれば、全国学力テストの結果は学力の上昇傾向にあるとのことである。現場で子供たちに接する立場からは、到底納得できかねるものである。学力低下がさらに進んでいるというのが実感である。今の子供たちは日本語の能力が十分に発達していないケ…

高校入試対策講座始まる

今年もその季節がやってきた。当塾では高校入試の対策が10月から始まる。半年間、週に8から10時間塾での学習時間が増えるのだ。やらせている当人が思うのだから確かなのだか、毎年、いやいや学習する生徒もいることだろう。成績が中位から下の生徒たちは…

実力テストの平均点の下がり方がすごいぞ。 学力低下は確実に深化している。-------さて、その原因は?

☆スマホでラインやったり、ネットで動画を見ている時間が長すぎる。ひどいのは依存症の域にまで達しているのかもしれない。遊んでばかりいては大人にはなれないし、心地よい時間だけ過ごしていても大人にはなれない。 対処法)物理的にパソコン、スマホの使…

高校後期選抜の結果について

高校入試の結果が出た。白石高校志望の生徒1名が残念な結果であったが、後は全員が無事志望校に合格した。新高1の授業も早速始まったが、17名が塾を継続してくれた。彼らの元気な、そして1つのことを成し遂げた後の、どこか達成感が現れている表情に、…

大学合格の知らせ

各国公立大学での合格発表があり、生徒たちが三々五々結果を知らせに塾を訪れる。久しぶりのなつかしい顔そして顔。中にはわずかの期間で大人びた雰囲気を漂わせている生徒もおり、なかなか楽しい時間である。 さてその入試結果であるが、東北大1名、山形大…

新みやぎ模試連絡会に参加して

宮城県の高校入試の志望校決定に向けて、豊富なデータ量を持ち、塾としても大いに参考にさせていただいているのが、新みやぎ模試である。中3生の半数以上が受験する模試である。その新年度に向けての説明の会議に参加した。年に一度旧知の塾の先生たちにお…

能力開発講座

高はしがくしゅう塾では、塾外活動として、様々な能力開発のための講座を実施している。昨年は中2生を対象に2回実施した。 一回目は山形県立美術館を訪れ、印象派の巨匠たちの絵画を鑑賞、さらに気に入った絵を選び、自分が感じたことを文章にまとめてもら…

年度末を迎えて

高はしがくしゅう塾は、3月から新年度である。つまり今は一年を振り返る時でもある。今年最大の出来事は、やはり、新みやぎ模試で宮城県1位を輩出したことである。まさに本人の努力の賜物であるが、県南の隅っこからの1位であるから、当塾としてもうれしい限…